エスクワイヤ

まあ、妥当ですよね。

車の買い替え

妻が2人目を妊娠してから検討が始まりました。

当時乗っていたのは割りと小さめの普通自動車で特に不便も感じていなかったのですが、「子供2人=チャイルドシート2つ+荷物」となると非常に不便ではないのか、窮屈ではないのかという話から始まって、親世帯も一緒に出かけることができる方がいいということになり購入(2015年2月納車済)へ。

外せないポイント
  1. 家の駐車場に入る
  2. 電動スライドドア
  3. 7人乗り
  4. ザ・ファミリーカーは避けたい
  5. 街に沢山走っているのは避けたい
  6. 税金は安いほうがいい
  7. ハイブリッド

1.家の駐車場に入る
これはもう当たり前です。郊外の家ではないのでスペースに限りがあります。

2.電動スライドドア
ミニバンの真骨頂です。荷物や子供を抱えている時に真価を発揮してくれます。

3.7人乗り
最低限7人乗りじゃないと皆で外出できないしね。

4.ザ・ファミリーカーは避けたい
あまりにも小さい車だったりファミリーカー丸出しだったりすると、ハッキリ言ってナメられます。割り込まれまくりでしょうから。

5.街に沢山走っているのは避けたい
なんとなくです。

6.税金は安いほうがいい
金食い虫ですからね。5ナンバー希望です。

7.ハイブリッド
ガソリン車よりも車自体の必要が高いので将来的には変わらないと言う人がいますが、ガソリン車を買ったとしてハイブリッドとの差額を手元にガソリン代として置いておければよいですがそんな人はいません。
日々のガソリン代が財布から消えていくのが痛いので給油の回数はできるだけ少ない方がいいのです。


これらのポイントを叶える車、ありました

 トヨタ エスクァイア

人には「エク・・・なんとか」とよく言われる、なかなか名前が体に馴染まないやつです(笑)。
価格はかなりお高め。

破産しましたので節約の日々です。

感想しては家族大満足ですよ。
妻は、2列目のキャプテンシートでくつろいでいますし、子供は後席用モニターでDVDを見ています。

ただ1点、荷物を沢山詰めることはよいのですが、それは3列目の席を跳ねあげたら(座れなくしたら)という条件付きなのです。まあ5ナンバーサイズですから、そりゃそうでしょうね。買うまでわかってませんでした。
7人乗って遠出宿泊となると荷物が載らないのではないかと思います。


本当は、もっと官能的な走りを体感できる薄っぺらくてガソリンもすぐなくなるような外車が欲しいのですが、それは子供が大きくなってから、埋蔵金を発掘してから考えたいと思います。