赤ちゃん裸

小さくなってる!

もうすぐ4か月

検診で「陰のう水腫」ということがわかり、どうなるのかと見守っていました。

 →「生まれた赤ちゃんの袋が大きいと思ったら「陰のう水腫」だった」

 もうすぐ生後4か月になりますので経過報告ですが、結論としてはもう、ほぼ正常な大きさになっています。

実際の経過はこんな感じです。

2か月半頃 → 「なんか小さくなってない?」
3か月頃  → 「小さくなってるな」
もうすぐ4か月 → 「これもう正常な大きさじゃね?」

(▼はもちろんアレね笑)
陰のう水腫(3ヶ月後)

よかったー!

自然治癒する可能性が高いとは言え、世の中わからないですからね。
これでおそらく手術しなくてよさそう。
あとブログに書き忘れていたのですが、これがまた産まれた時結構な「でべそ」だったんですよ。ペットボトルのキャップが腹についている感じでしょうか。
で、これもおさまってきてるし、良好良好。

反対に大きくなってるのは

体。身体。からだです。

まさに「ぐんぐん」という言葉がふさわしく、朝見て仕事から帰って見ると微妙に大きくなってる気がするくらいです。妻も背中が広くて安心感があるわ~と言っています。

成長曲線に大体の線を書くとですね・・・

成長曲線(4)

アウトコース目一杯でコースアウトしそう(笑)

いやー、何を隠そうこの私身長が181cmあるのです。(妻は160台)
だいぶ影響しているようです。

こりゃあ、でかくたくましく育つなぁ。
私はバスケでしたが、君、将来アメフトでもやるかい?