赤ちゃん首

初めての子育ては色々起こりますよね。


赤ちゃんがクサイ

1人目の子が4か月位の時だったでしょうか。
なんか赤ちゃんが少しクサイんです。顔のあたりが。

最初は全く原因が不明でした。
「きっとそろそろ耳掃除しに耳鼻科へいかないといけないんだ」などと、どこかで聞いてきたことを言っていました。

そして実際に耳鼻科へ連れて行くと

先生「全く何も無いよ、きれいな耳です
我々「え?そうですか・・・。」

疑問に思いながら、次の日ふと私の指が赤ちゃんの首もとへ

 ”ヌルッ”

ん?なんだこれ?ぬるっとしたぞ。母乳かな?

指をクンクン

「くっせーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!」

もう一度指をクンクン

「やっぱり、くっせーーーーーーーーーーーーーっ!!ママー!きてー!」

恐る恐る、赤ちゃんの首のシワを広げて見ると・・・
赤くなっててヌルヌルしてる!!

これだ!


ただれていた

すぐ病院に行きました。はい、先生に怒られました
汗、こぼれたよだれ、こぼれた母乳などが全て混ざって、蒸れて雑菌が繁殖してこういうことになるようです。

先生曰く
  • お風呂入ったあとにしっかりとシワの中まで拭く!
  • 定期的に水で拭いて、その水もしっかり拭き取る!
  • ベビーパウダーは使ってはいけない!
とのこと。
まずは清潔にして、乾燥させて薬を塗って・・・を繰り返してたら綺麗に治りました。

そのときは夫婦そろって赤ちゃんに真剣に謝りました。
「新米パパとママでごめん!」
「クサイクサイ言ってごめん!」
って。

赤ちゃんって”ボンレスハム状態”である為、いたるところにシワがあります。
このシワをきちんと広げて、清潔に保つことが重要ですので皆様も気をつけて下さいね。